閉じる
メニュー
ソーシャルプロフィール

通信制高校ってどんなところなの?

様々な理由から普通の高校に通うことが困難な子供たちでも、通信制高校なら自宅で無理なく学習することができます。もちろん学校教育法で認められている正式な高校ですから、卒業すれば高卒の資格を得ることができます。一口に通信制高校といっても学校ごとに多様な特色がありますので、もし通信制高校への入学を希望するなら、その特色をきちんと確認して学校を選択する必要があります。通信制高校ですから、基本的にはインターネットなどの通信を利用して学業に努めることになりますが、高校によっては週に何度かは実際に通学しなければならないなどの規則があります。この実際に通学することをスクーリングといいますが、スクーリングの頻度は高校によって異なります。中には年に一回程度の合宿に参加するだけでいいという高校もあります。またどの高校であっても継続して3年以上在籍しなければ卒業することはできません。

実際に選ぶポイントは?

通信制高校を選ぶポイントの一つ目は「公立高校なのか私立高校なのか」という点です。大きく異なるのは学費です。公立であれば3年通っても10万円前後の学費ですが、私立であれば30万円から90万円ほど必要になります。二つ目のポイントは通信での学習以外の活動面です。定められたスクーリング日に部活動のような活動を行っている高校もあります。つまり通信制とはいえ積極的に人間関係を作っていこうとするスタイルの高校もあるということです。それがいいという生徒もいれば、それは嫌だという生徒もいますので、学校ごとの特色として捉えて検討の材料にします。

通信制高校を埼玉で通うには埼玉県内にある通信制高校に進学するか、他県の通信制高校であってもスクーリングを埼玉県内で行っている高校を探すことが必要です。

閉じる

Calendar

2019年8月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031